日本語で本格的にTRIZを学びたい人のためのサイト
12月のオープンタスク (1) : 歴史の授業

地図と羅針盤高校の歴史の先生が、生徒たちに歴史に関心を持ってもらえるように授業の進め方を工夫しました。

考えたのは、生徒一人ひとりが歴史上の人物を一人自分で選んで、その人物について調べ、みんなの前で発表する、というやり方です。

これだけでも、ただ教師が一方的に話すだけの講義式の授業と比べれば生徒のやる気を引き出せるでしょうが、まだ足りないように思います。

どうすれば、生徒がもっと積極的に、もっと熱心に、自分の選んだ人物のことを調べる気になり、さらには歴史全体に対する関心・興味も強く持つようになるでしょうか?

一人の人物を選んで調べて発表する、という点は活かした上で、その授業をさらに効果的なものにする方法を考えてみてください。

http://edition.cnn.com/2012/06/21/opinion/bennett-teacher-innovation/

で紹介されているアメリカはミネアポリス郊外のRosemount High Schoolのアメリカ史教師 Josh Hoekstraさんの事例より

(アメリカのハイスクールでの歴史は人気のない科目らしいです)

月二回更新の予定です。詳細はオープンタスクのページをごらんください。

11月のアネクドート (2)
  • おじいさんが孫に人生の真理を語って聞かせます。
    • 「どんな人にも心の中に2つの軍隊がいて戦争しているんだよ。1つの軍隊にはいじわる、ねたましさ、うらやましさ、やきもち、自分勝手、わるだくみ、うそなんかがいるんだ、もう1つはやさしさ、なかよくする気持ち、いつくしみ、のぞみ、行儀良さ、ほんとうのこと、良いこと、正直といったものの軍隊だ」
    孫はお祖父さんの話に耳を傾けて少し考えてから質問します。
    • 「最後に勝つのはどっち?」
    お祖父さんは気づかないほど小さく微笑んでこう答えます:
    • 「毎日毎日お前が、少しづつ養ってゆく方の軍隊が勝つんだ」
    おじいさんと孫
  • モスクワの地下鉄の車内でこんなことがありました:
    お母さんと小さな男の子が並んで座っています。その前に長いコートを着た女性が立っています。隣には、ヘッドホンを耳につけた派手なファッションの若い男がチューインガムを噛んで立っています。
    男の子は女性の白いコートに靴の底を擦り付けようと一生懸命足を伸ばします。女性は足を避けようとしますが、混んでいるので動けません。
    そこで母親に丁寧に話しかけて、男の子に注意するよう頼みます。ところが母親は口を開くと、5歳までの子供にあれこれ躾けると心の成長を阻害することになるので、女性の方でよけてくれと言うのです。
    列車に乗り合わせたみんなが、成り行きに耳を傾けています。
    その時、女性の隣の男が突然口からガムを取り出すと、母親のおでこに丁寧に貼り付けたのです。車内の一同はハッと息をひそめ、一瞬シーンとなります。そこに若い男の意地の悪い声が響きます:
    • 「5歳まで誰も躾をしてくれなかったんでね」
  • (© http://www.anekdots.com)

月二回更新の予定です。詳細はアネクドートのページをごらんください。

TRIZ塾:HOME

ようこそTRIZ塾

(List of Contents in their original languages)

「TRIZ」という人類の遺産に日本語でふれられるようにするためにこのサイトを作りました。

TRIZは仕事の上であるいは個人生活の中で直面する様々な難しい問題を解決する際に利用できる考え方・着眼点の宝庫です。TRIZは、世界中の人々がこれまでに積み上げてきたすぐれた問題解決の実績を研究することによって作られました。経験的な方法ですが、特許の分析を始めとして少なくとも何十万件という事例研究を踏まえている強みがあります。

今すぐにTRIZを使ってみたいという方は、「入門」セクションの

を読み、使ってみてください。

TRIZをさらに学んでみたい方は、同じ「入門」セクションの他の記事、もしくは国際TRIZ協会『レベル1教科書』をご覧ください。

TRIZとは何か、ということを知りたい方は、「TRIZとは」のセクションをご覧ください。

当サイトでは、その他にも様々なTRIZの情報を掲載しています。当サイトの構成については、以下をご覧ください。

ページの先頭へ

サイトの構成

このサイトの構成は以下のようになっています。
セクション 内容
News サイトの更新情報のほか、管理人の活動等についてお知らせします。
TRIZとは 定義・歴史・基本図書など、TRIZの全体像を把握するために役立つ情報をまとめ、翻訳した資料も掲示したいと考えています。
TRIZの古典

TRIZ創成者アルトシューラが書き残した論文等を順次翻訳して掲示してゆきたいと考えています。

ここに入れる文章はすべてアルトシューラの遺族が運営しているアルトシューラ・ファウンデーションの許諾に基づいて、同ファウンデーションのサイトに掲示されているものを翻訳して転載するものです。

現代のTRIZ 現在活動しているTRIZ専門家による特筆すべき成果で、ここに掲載することについて著者の了解を得られたものを順次掲載してゆきたいと思います。
はすにらみTRIZ

TRIZに関連して管理人が考えていることを書き足してゆきたいと思います。

なお、このセクションには答えを自分で探すオープンタスクの問題集と、ロシア小話(アネクドート)の翻訳も掲示しています。

入門 管理人の独断で、TRIZについて知っておいた方が良いと思う基本的な情報を蓄積してゆきます。TRIZの考え方を学んでいただけるようなものにしたいと考えています。
お問い合わせ
(Contact Us)
ご質問・ご要望等があればこのページからお寄せください。

News

News List

1 2 3 4 5 ...7 Next »

- Powered by PHP工房 -

News トップへ

ページの先頭へ

———— END of this page, and copyright - TRIZ Juku - all rights reserved. ————

Menu
(HELP)