国際TRIZ協会 (MATRIZ) 日本語ページ
TRIZfest-2018

ATTI、TRIZの大会の開催(9月24-25日、インド)を発表

2018/08/05(日)

参考写真

ATTI (Association for TRIZ and Technical Innovation) は、インドにおいて「発明的な思考技術」の普及と意識改革を促し5000名のイノベーターを育成する活動を行っているNPOです。ATTIはインドにおけるTRIZの地域協会であり、MATRIZのメンバーです。インド亜大陸に技術革新の新しい方法をもたらす活動の先頭を走っています。2016年より、ATTIはProinn Consultancy®とともにインドでTRIZの様々なレベルのワークショップを計25回開催し、2016年と2017年にはBharat TRIZutsav®というイベントをタタグループの技術革新オフィス、GEグローバルリサーチ、MATRIZとともに開催しました。

今年も、Bharat TRIZutsav®の第三回大会を9月24-25日にインド・バンガロールのITC WELCOMHotel Bangaluruで開催します。この第三回大会のテーマは「イノベーションの方法論とメカニズム」です。次のような産業の様々な分野をカバーするものです。

  1. 農業と自動車
  2. エネルギーと石油天然ガス
  3. 半導体と医療

この大会から得られるものは?
所属する組織においてTRIZを採用し活用することで成功を収めたプロフェッショナルによるインド産業界における技術革新のケーススタディ。

参加すべきなのはどのような人?
製品開発チーム、製造工程管理の専門家、研究開発や知的所有権の専門家/研究者。

報告者は?
各社の最高技術責任者、TRIZマスター、TRIZ専門家や実践者。

連絡は?
MATRIZサイト、もしくは kartikj@trizti.org へご連絡ください。

Tito Kishan Vemuri
Founder Chairman
ATTI, India’s regional MATRIZ Association
Phone +91.9686499774

創造性は未来の必須スキル

2018/07/27(金)

私たちがしていることは、未来のためにとても重要なことのようです。次のリンク先の記事をご覧ください。

「ドイツ TRIZ実践者デー 2018」レポート

2018/07/25(水)

ドイツで開催された「TRIZ実践者デー - 2018」のレポート(英文のPDF文書)です。ご覧ください。

国際フォーラム「未来のエンジニア - 2018」

2018/07/25(水)

国際フォーラム「未来のエンジニア - 2018」が開催されました。レポート(英文のPDF文書)をご覧ください。

MATRIZ会長による重要事項の通知

2018/06/13(水)

MATRIZ会長より、重要事項についての通知があります。次のPDF文書(英文)をご覧ください。

TRIZマスター認定委員会 (TMCC) からのお知らせ (3)

2018/06/07(木)

TRIZマスター認定委員会からの3つ目のお知らせです。次のPDF文書(英文)をご覧ください。

TRIZ用語集の更新

2018/05/25(金)

TRIZ用語集が更新されましたのでご確認ください。

"Open-ended problems" (p.42)、"TRIZ-Pedagogy" (p.66) が追加されています。

TRIZfest-2018 参加登録受付開始

2018/05/09(水)

TRIZfest-2018の参加登録の受付を開始しました。下記の、大会公式ウェブサイトより登録してください。

大会に併せて開催される各種イベントのどれに参加するかを選択の上、オンライン登録をされるようお願いします。

TRIZ季刊誌の編集主任決定

2018/04/23(月)

MATRIZ幹部会は、全会一致で、中国、陝西師範大学物理学情報技術学院教授の張中月 (Zhang Zhongyue) 博士を、私たちの新しいオンライン季刊誌の編集主任として選任しました。

創刊号の刊行は2018年10月1日を予定しています。

季刊誌に掲載すべきTRIZに関するケーススタディや理論的考察などを、triz.review@matriz.org 宛にぜひお寄せください。

また、ご質問やご提案がありましたら、この同じアドレス宛にお送りください。

- Powered by PHP工房 -

1 2 3 4 Older Entries »

記事の日付は英語ページのものにあわせています。

ページの先頭へ

国際TRIZ協会 (MATRIZ) へようこそ

 何世紀もの間、「創造性」はごく限られた少数の人だけに与えられた天賦の才能、生まれながらの能力だと考えられていました。20世紀の中頃G.S.アルトシューラはこの考え方に対して反旗を翻しました。彼は創造性は教えることも学ぶことも可能だととなえたのです。こうしてTRIZ、発明問題解決理論が生まれたのです。

 TRIZは問題状況の分析と最良の解決策の探索を合理的に行うための一連の手法の体系です。TRIZは新しいアイデアを得たり、方策案を立案する方法の中で最も優れたものです。長い間たなざらしになっている未解決の問題を解決するにはうってつけの方法です。

 MATRIZ、国際TRIZ協会はイノベーション活動が合理的・合目的的に行われるように、TRIZの知識を広範にまた公開で普及する目的をもって創設されました。協会の会員は世界各地域の非営利的な各種組織体です。会員組織には国際的企業、小企業、コンサルタント、教育機関の代表が参加しています。私たちはTRIZの内容とその活用方法を更に進化させること、私たちが持っている知識を全世界に広めることを共通の願いとしています。

 私たちは、考えるために方法はいらないという時代はやがて終わり、人々と世界のための課題を解決するために目的に沿って体系的に思考することが求められる時代がおとずれると考えています。私たちは、意識的な創造活動によって、住み良い世界環境を作り上げてゆくことこそが真に人間的な活動だと思います。

日本語ページにようこそ!

MATRIZでは2013年度より日本語ページを開設することにしました。英語ページの内容をすべて日本語でもご覧いただけるようにすることが目標です。現状では英語のままのページも残っていますが、徐々に翻訳を進めてゆきます。ボランティアに頼る作業のため、しばらくはご不便をおかけしますが、懲りずに時々ご訪問ください。

ページの先頭へ

サイト内検索

facebookRSS

END of this page, and copyright - MATRIZ Japanese Page - all rights reserved.

Menu
Русский English 中文 한국어 Français Polski
MATRIZ The International TRIZ Association